トラフィック・ソリューション。それが私たちの役割であり使命であると考えています。

私たちの使命

1601年、徳川家康が制定した宿場制度から発展し続けてきた日本の交通形態は進歩とともにモンスター化し、

人知を遥かに超えてコンピューターなしでは制御できなくなって久しくなります。

一方、交通環境の進歩は生命の脅威となり、求められる安全性も更に高度化しています。

一歩外へ出たら私たちは脅威にさられていることを忘れて何気なく歩いています。

その一歩の『安全性の確保を担う』それが私たちの考える『トラフィック・ソリューション』です。

私たちは施工監理を通し社会に参画し、挑戦し続けます。

私たちはより良い社会をつくるため努力をおしみません。

私たちの未来は『道路』がある限り続きます。

ページトップの先頭へ